蘇州市の歴史・文化

山水、草花樹木と建造物、彫刻、書画などが見事に調和する蘇州古典庭園は、中国文化の粋であり、なかでも拙政園と留園は中国四大名園に数えられ、他とあわせ9件が98年ユネスコの「世界文化遺産」として登録されました。
長い伝統を持つ絹織物と蘇綉と呼ばれる刺繍は世界的にも有名です。
また、蘇州評弾は物語を語る“评话”と、歌う“弹词”が一緒になったもので、江蘇省と浙江省と上海一帯、主に蘇州語=呉語が話される地域に生まれて広く普及し、清の時代には、すでに普及していて大流行したそうです。

写真:蘇州市の歴史・文化

写真:蘇州市の歴史・文化

写真:蘇州市の歴史・文化

写真:蘇州市の歴史・文化

ページトップへ戻る

蘇州市の自然

「開発区」という言葉から受けるイメージとはまったく別の、豊かな自然がそのまま残っており、その恵みを受けて農業・漁業などで生計を立てている人々も多くなっています。週末に丘陵地、田園、湖畔などを散策し、リラックスする企業人も多いようです。

写真:蘇州市の自然

写真:蘇州市の自然

写真:蘇州市の自然

写真:蘇州市の自然

写真:蘇州市の自然

ページトップへ戻る

関連情報

蘇州市人民政府 蘇州高新区 日本事務所
〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー16階 TEL.03-5776-2183(代表)

Copyright © 2010 蘇州市人民政府 蘇州高新区