蘇州市より新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

 新型コロナウイルスの感染はグローバル的に蔓延し続けており、2月13日より蘇州市でもコロナの感染確定症例と無症状感染者が確認され、感染の予防・抑制状況が厳しく複雑になっております。2月16日午後6時から、高新区は住民全員を対象としたグリッド型PCR検査を実施しており、科学的、厳密的、迅速かつ断固とした感染対策でウイルスと戦っております。この厳しい状況に対し、あなたとすべての市民の積極的なご協力をお願い申し上げます。

 また、感染拡大防止の管理方法の一つとして、一部分の方の「健康コード」が「黄色コード」に変わりました。黄色コードの管理規則及び「グリーン健康コード」の申請方法・条件についてご案内します。

楓橋街道 PCR検査の様子
楓橋街道 PCR検査の様子
 蘇州市からのお願い

感染の予防・抑制措置

 現在、本市では、医療救護、感染経路の究明、人員のスクリーニング調査と管理、PCR検査、重点場所の管理と消毒など、感染予防・抑制のために厳格に実施しています。感染症例、または陽性の無症状感染者を確認した場合は、市の疾病管理部門が疫学調査と必要な環境消毒作業を実施することになります。政府、コミュニティのスタッフ、医療関係者から状況について問い合わせがある場合、積極的にご協力ください。

・感染予防・抑制に関する規定の遵守

 それぞれが常に感染の状況に注意を払い、自分自身と他人を守る責任意識を高め、「不要不急な外出を控え、緊急でない限り蘇州を離れない」ようにしてください。蘇州市感染予防・抑制対策に関する通達に沿った日常生活を行ってください。

・日常的な予防措置の強化

 マスクの着用、頻繁な手洗い、こまめな換気、ソーシャルディスタンスなどの習慣を心掛け、常に自分自身の健康チェックを徹底して行ってください。万が一発熱、咳、倦怠感、臭覚障害、下痢などの症状が出た場合は、即座に所在のコミュニティに報告し、自己防護措置を取った上で、速やかに最寄りの発熱外来を受診してください。ご自身の健康コードがレッドかイェローに変わった場合、慌てることはありません。外出を控え、直ちに所在のコミュニティに報告し、またはコミュニティのスタッフに関連の状況を問い合わせ、相応の予防・抑制措置の実施にご協力をお願いします。

・自主的なオフィシャル情報の確認

 「蘇州発布」(苏州发布 Suzhou Fabu)、「蘇州高新区発布」(苏州高新区发布 Suzhou Gaoxinqu Fabu)などの公式ウイチャットアカウントをフォローしていただき、最新のコロナ感染の情報や予防・抑制措置の案内などを、入手してください。またコロナ感染に対し、科学的及び理性的に対応し、デマに流されず、信じず、また広めないようご注意下さい。その他新型コロナに関する質問がある場合は、蘇州市渉外コロナ感染予防・抑制サービスホットライン0512-68358782までお問い合わせください。

蘇州科技城 PCR検査の様子
蘇州科技城 PCR検査の様子
 健康コードが黄色になった方へ

1. 「黄色コード」になった原因:コロナウイルス感染者の時空伴随者※の健康コードが「黄色コード」に変わります。

 ※時空伴随者:「時間と空間をともにした者」という意味で、感染が確認された人と接触した可能性がある人、日本での「濃厚接触者」に近い言葉です。

2. 「グリーン健康コード」の申請方法: 健康コードが黄色になった場合は、3日間の自己健康観察を行い、期間中に指定会場※でPCR検査を2回受けてください。1回目から2回目の検査まで24時間以上間隔をあけてください。結果は2回とも陰性であれば、健康コードが自動的に緑に変わります。自動的に変わらなかった場合は、下記のステップで健康コードの変更申請を行ってください。

3. 「蘇周到」アプリ:「蘇周到」(苏周到 Suzhou Dao)アプリでは、健康コードの表示、PCR検査結果の確認、「黄色コード」の方へPCR検査指定機関・会場への案内など、役に立つ機能が多数ついており、皆様におすすめ致します。

(中国のApp Storeアカウントが必要)

 「核酸検査」(PCR検査)をクリックして、その中の1番、「黄色コード専用PCR検査指定会場」をクリックすると、近くの指定会場が表示されます。

 ダウンロードはこちらで:

 

 高新区においては、現在でも住民全員のPCR検査を行っており、感染の予防・抑制措置を徹底しております。コロナ感染が必ず抑えられ、高新区及び蘇州市全体は必ず無事になることを信じております。

 改めて皆様のご協力に心より感謝を申し上げます。